読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

静岡 18きっぷ それはきっと静岡

「静岡 18きっぷ」の検索候補をご覧ください。

 

https://instagram.com/p/7NcB27GJMA/

18きっぷ 静岡 ワープ

18切符 静岡 地獄

18切符 静岡 新幹線

18きっぷ 静岡 長い

 

・・・みなさん、血気が余り過ぎているのではないでしょうか。

静岡を飛び越えてどこまで行こうというのでしょうか。
 
(ちなみに、「ワープ」と「新幹線」については、新幹線を使って効果的に時間短縮し、なおかつ18切符を有効活用する技のようで、様々なサイトで研究され紹介されています)
 
もうこちらは18の倍の年齢を超えていることですし、ひとつ静岡の大人旅をしても良いではありませんか。
 
だって、東海道線沿いに市の名前だけ並べても、こんななんですよ。
 
熱海
三島
沼津
富士
静岡
焼津
藤枝
島田
牧之原
菊川
袋井
磐田
浜松
湖西
 
しかも、サッカーファンにはお馴染みの清水市なんて、既に静岡市に合併されています。
 
さらに東海道線沿線ではない市も並べると、こうなります。
 
伊東
伊豆
下田
 
御殿場
裾野
 
 
 
途方もないと思いませんか。
自治体天国でしょうか。
 
数もさることながら、何となくそれぞれの市の名前で思い浮かべる食べ物や風景がありませんか。
 
みかん、お茶、桜えび、かき揚げ、コロッケ、ギョウザ、メロン、うなぎ、魚、魚、魚・・・
 
ダテに東海道をやっていません。
むしろ、東海道とはほとんど静岡なのではないでしょうか。
18きっぷとはむしろ、静岡を堪能するためのものではないでしょうか。
 
そんな訳で、近々静岡を訪ねる予定です。