読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

中央林間から藤沢まで 引地川を21km

ふらりと走ったり歩いたりしてきました。

もともと桜の季節に訪ねてみようと思っていたのですが、関東の今年の週末は雨が続きましたよね。
 
今日も夕方までは薄曇りで、写真的にはイマイチでしたが、自分の目で見るぶんには期待通りの気持ち良いルートでした。公園や川沿いの緑道が充実していました。
 
中央林間駅から南下すること3kmで、泉の森公園に入ります。ここから引地川を辿る旅が始まります。
泉の森公園がもうかなり大きくて、ここを歩くだけで散歩的には満足できます。
 
公園や住宅地や畑の中を過ぎて行くと、両側を樹に囲まれた小径があります。
 
たぶん全部桜の樹で、引地川の千本桜と呼ばれている場所だと思います。
桜の季節に来れたら桜に埋もれたことでしょう。
そして今日、晴れていたらもう少し楽しそうな写真になったんじゃないかなあー。
さらに南下すると、引地川親水公園がありました。
ベンチと芝生と樹と水の流れのハーモニーが素晴らしいです。ここでお弁当食べたいです。今日、薄曇りじゃなければ(略
 
引地川親水公園を過ぎたあたりで進路を変え、川からは離れて藤沢駅方面へ向かいます。
 
藤沢は都会ですね。
ルミネ、OPA、小田急さいか屋といったデパートがあり、ビックカメラの中にも本屋や酒屋が入っていてデパートのような存在です。駅周辺の食料品売場をめぐりながら2種類の湘南クラフトビールを購入しました。
 
美味しいランチにもありつけたのですが、もう記事がだいぶ長くなってしまったので別の回に書きます。
 
さて、そろそろ帰ろうかと思ったときに、空が晴れてきました。
 
迷った末、再度引地川親水公園に行っちゃいましたよ。
 
小田急本町線の、善行という駅で下車して坂を下ります。
わあい、晴れた景色だよー。
わあい
イエーイ