読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

ガスト飲み、ガストロノミー

お店 外食
旅の記事がずいぶん続いてしまったので、このあたりで近場飲みの話を書きます。

ガストでもけっこうお安く飲めるようになっていたのですね。

グラスワインが99円よ。デカンタ500mlが399円。
これはサイゼリヤを意識した価格だと思われます。

赤ワインを飲みましたが、薄くて軽やかでした。

f:id:baroclinic:20160804060107j:image
甘辛ポークのサラダ249円。
飲みの出だしにぴったりではありませんか。

f:id:baroclinic:20160804060457j:image
ギョーザ4つで199円。
1つ50円と考えるとそれほどお得感は無いけれど、鉄板の上に焼き目が付いて出てくるパフォーマンスは盛り上がります。

ちなみにビールはジョッキ449円で普通です。
2杯目から399円になりますが、アルコールのコスパで考えるとワインがお得かもしれません。

f:id:baroclinic:20160804060942j:image
そして本日のメイン、オニオンリングハンバーグです。
単品で849円なので、その他メニューの安さが一気に吹っ飛びますが、祭の櫓のようなものと思えばいいのです。

某ハンバーガーチェーンの実物とは違い、メニューの写真通りに高さもあります。

こだわりのオニオンリングはサクサクで衣に味が付いており、当然のように美味しいです。

付け合わせはサヤインゲン、焼きコーンとハッシュポテトフライが付いているので一皿で野菜も摂取できます。他のメニューでも摂取してるけど。

こ本尊のハンバーグは、豪華2枚重ねです。
ふんわり優しい食感ながら、流れる肉汁とともにお肉の風味は濃厚です。

ソースも豪華2種類、テリヤキに近い和風がベースになっており、別途ガーリックマヨネーズがカップに入って添えられています。

お肉のレジャーアイランドや。

からの、
f:id:baroclinic:20160805232015j:image
冷やし担々麺的なやつです。
これは普通でした。
同じ系列のバーミヤンに任せた方がよろしいでしょう。

f:id:baroclinic:20160805232135j:image
お酒の肴にもう1品ということで、テリマヨチキンのオーブン焼きです。
ほうれん草が敷いてあるのがポイントです。一気に健康そうになります。
価格も299円となかなかリーズナブルです。

f:id:baroclinic:20160805232808j:image
ついデザートにも手を出してしまいました。
ストーンアイスパフェだそうです。
石の器でキンキンに冷えたソフトクリームを囲むのはチーズケーキとマンゴーとベリーです。
混ぜ混ぜすると、チーズ風味になったソフトクリームにベリーの酸味が爽やかなデザートになりやした。

どうもありがとうございました。