読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

仕事で広島!

急に行くことになったのです。

 
夜の8時頃に電話があり、翌朝できるだけ早くと。

まさか1週間滞在することになるとはこのとき思ってもいませんでした。
 
今回の日記はかなり無計画に、広島で撮った写真をバラバラと載せる回になるでしょう -

 

https://www.instagram.com/p/BEvtmngmJBC/

到着した当日は土砂降りで、外回りもあったせいか相当疲れていたのでホテルに引きこもってすぐ寝てしまいましたが、翌朝はカラッとこの通りです。

https://www.instagram.com/p/BEvtt4qmJBP/ 

広島市はやたら川が多く、すぐ海に注いでいるためなのでしょう、穏やかな日は鏡面のような川面に景色が映ります。

https://www.instagram.com/p/BEvt1k1GJBf/

階段の猫。

ここは比治山公園で、駅からほど近いけれどもけっこう急なスロープで小高い山になっています。

そんな川沿いと丘の公園を5kmほどジョギングし、シャワーを浴びてからの朝食、素敵です。

https://www.instagram.com/p/BEvt3wNGJBi/

最近は朝食にパン食べ放題の付いたホテルが増えているんでしょうかね。

この日のホテルは小ぢんまりしていて、パンの種類も4つくらいと小規模だったのですが、上記写真のプレッツェルクロワッサンというやつは絶品でした。

ガワがパリパリで香ばしく、中はしっとり濃厚なバター風味です。こりゃまいったね。


・・・からの、広島事務所に顔を出して、事務所の人に近くのお好み焼きでごちそうしていただきました、という内容を写真とともにお送りしようと思ったら、どうもアプリの不具合か何かで、肝心のお好み焼きの写真がアップできません。


あのー、生地がとても薄かったですね。キャベツが細めの千切りでたっぷり入ってよく蒸されているために柔らかくて甘かったです。

麺は普通の焼きそばっぽいのがパリッとして、その上に玉子を鉄板で薄く伸ばしただけのが乗って、おたふくソースをポテっと載せて出されます。マヨネーズはお好みで。

そのような形態なので、大阪風と比べると繊細であっさりしていると思いました。

面白かったのは、

「お昼はそばだったからなあ」

と言い出す人がいて、つまり、お好み焼きを麺として分類している人がいたんです。

さらに、

「お好み焼きだったけえ、野菜は摂った」

と、野菜ヘルシーフードとして認識する人もいました。

広島のお好み焼きは、1枚に1食分が詰まってる!

いや、そう考えると大阪のもそうかも知れないけど。


という訳で、今回は大事な写真が無く、後半いきなり字だらけの報告でお送りしました。


さあ、連休になってしまったぞ。