読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

駿河の国から遠州を駆けて三河を抜けて尾張の国まで

年の瀬も差し迫ってきまして、今年の出来事は今年のうちに書いておきたいと思いつつ、書くのが追いつかない状態です。

旅することも食べることも楽しくて、さらに書くのが楽しくて、振り返るとブログとともに過ごした1年でもありました。
そうそう、このブログは2014年の12月に始まったのでこの12月で1周年でした。
その中で巡回するお馴染みのブログができて、ブログを通じてやり取りする方もできて、実際にお会いできた方までいて、その意味で発展したおかげさまの1年でした。
 
そんな訳で今日も旅日記にお付き合いください。
2015年11月下旬の旅、順番がガチャガチャしていますが、今回は駿河の国から尾張の国まで行こうと思います。
 

 

https://www.instagram.com/p/_kHDx9GJKl/

三保の松原でございます。

富士山が雲の向こうに微妙に見えます。浜辺の親子は知らない人です。この日は曇りでどうなることかと思いましたが、ギリギリ晴れてよかったです。

 

https://www.instagram.com/p/_kHLaYmJK0/

天女が羽衣を掛けたという松。

 

https://www.instagram.com/p/_kHPHNGJK7/

お土産屋さんのお茶と安倍川餅と「こっこ」というお菓子、どの試食も美味しかったです。

 

https://www.instagram.com/p/_kHXVAGJLJ/

そして近くの日本平へ。この日は雲で富士山が見えませんでした!

https://www.instagram.com/p/_kHhrBmJLi/

日本平からロープウェイで家康の最初の墓所である久能山へ。非常に急な崖の真ん中にあります。

 

https://www.instagram.com/p/_kHnqnmJLu/

寺社は日光東照宮とよく似た、赤が基調の極彩色です。家康の趣味ではなさそうです。

https://www.instagram.com/p/_kHsPaGJL9/

御手形色紙、在庫切れっていつ切れたんだよ!

というツッコミをする所ですかね。

https://www.instagram.com/p/_kHx5OGJMR/

上から見下ろすと、急な崖を折り返しながら登る階段がありました。ロープウェイを使わなくても崖の下から登れたようです。千段以上あります。

https://www.instagram.com/p/_kH--jmJMr/

からの、一気に浜松へ。スズキの、見学できる工場へ立ち寄りました。

https://www.instagram.com/p/_kIGEzmJM5/

自動車の生産ラインの展示などがありました。

閉館ギリギリに入ったにもかかわらず丁寧に対応してくださった、おそらくOBのおじさま方にスズキの好感度アップです。

 

https://www.instagram.com/p/_kINFpGJNG/

からの、一気に名古屋へ。

ここで台湾ラーメンをいただいた訳です。

名古屋めしもワインもいただきまして、翌日の名古屋城です。

からの「マウンテン」登山

マウンテンの近くの名古屋大学千種キャンパスは、ノーベル賞受賞者の寄付などにより新しい研究棟が建っていて、すばらしい循環だと思いました。

https://www.instagram.com/p/_kIYcMGJNh/

あ、上の写真は豊田講堂といって、トヨタ自動車の寄付だそうです。さすがですね。

 

https://www.instagram.com/p/_kIhHDmJNx/

そして熱田神宮へ。

https://www.instagram.com/p/_kIjk7mJN3/

広くてきれいな参道と、太古の森らしい樹々です。

https://www.instagram.com/p/_kIwqWmJOP/

敷地内で「宮きしめん」をいただきます。

東日本風の濃い色のタレに鰹節やネギを乗せたシンプルな味です。

タレがけっこう濃い口なのが名古屋らしさかなと思いました。

 

ここから折り返し、再び静岡へ。

不思議な行程ですが、東海道の往復と考えればシンプルでございます。