読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

大崎から三鷹まで合計29kmランからの、松屋でビール

なんとなく大崎駅付近から三鷹まで走ってきました。
実際の距離は22,3kmほどだと思いますが、途中の駒沢公園で周回したりしたのでアプリでは29kmになっていました。

三鷹駅の北口を出てすぐ右側に「生ビールあります 松屋」と表示のあるお店が見えます。

入口の券売機で豚バラ味噌焼とビールのセット450円を購入し、カウンターでいただいたのがこちらです。

https://instagram.com/p/5Q_BhImJLB/

比較のためにiPhoneを置いています。

ビールの大きさをさらに分かりやすくすると、

https://instagram.com/p/5Q_GjfGJLK/

ジョッキの横にぴったりくっつけているのですが、だいたい同じ高さです。ちなみにiPhone5です(血涙)。


ビールの味はというと、ごめんなさい、29km走った直後に飲んだところ、喉から下が泡とともに透明になるくらい美味しかったです。

客観的な判断ができなかったけれど、きっと美味しいとおもいます。


豚バラ味噌焼も、一枚ずつしっかり辛味噌が絡んでおり、形が崩れた肉がなく丁寧に作られていて、脂の旨みと味噌の濃い風味がビールによく合いました。

お肉のおつまみメニューは、この他に豚バラ塩や焼肉風味、そして牛カルビなどいくつかのバリエーションがあります。


あとで気がついたのですが、ビールと関係なく常設のサイドメニューも頼めた訳で、ポテサラ50円、キムチ80円などを合わせて頼めばテーブルも賑やかになり栄養バランスもアップするでしょう。

そう考えると、お肉のおつまみメニュー300円は割高な気がしますが、味から言うと普通の居酒屋よりはお得です。


すなわち、味に対するコスパは高いです。

あとは、カウンターで飲むシチュエーションをどう捉えるかです。実際私の滞在時間は10分ほどだったので、席を占有する料金という観点ではお得ではないでしょう。


あんまりダラダラ飲みたくないけれど、とにかく1杯か2杯ガッと飲んで帰りたい、そんなときに便利だと思いました。

家の近くよりは、勤務先の近くにあればいいなあ。