読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

小田原から強羅へ 箱根登山鉄道を走る19km (1)

6月13日(土)は、箱根登山鉄道に沿って小田原から強羅まで散策しました。
はい、いきなりタイトルから実は嘘というか、箱根路、走れませんでした。

箱根駅伝の人も走っているし、箱根駅伝でない方も走ったとおっしゃっていましたし、なんだか普通の道路だと思い込んでいたのですが、登り坂ばかりではありませんか。
考えてみたら当たり前ではありませんか。
私には無理でございました。
いやー、歩いた歩いた。

というわけで、紫陽花を堪能する散策です。

https://instagram.com/p/36cU81GJC5/

城郭

スタート地点の小田原城から紫陽花がたくさん咲いていました。
鎌倉と箱根が有名だけど、ここもかなりの紫陽花どころです。
人がそれほど多くなくて良いです。

https://instagram.com/p/36cZxOGJDB/

箱根板橋駅

箱根登山鉄道で小田原の次の駅は箱根板橋といって、まだ小田原市内の街中の雰囲気です。
駅前の広場にはタクシーがたくさん停まっています。
タクシーが停まっている側に、かなりカラフルな紫陽花が咲いていました。さすが箱根路です。

https://instagram.com/p/36cfAcmJDS/

大きい鈴廣

その次の駅は風祭というのですが、駅からすぐの場所に鈴廣のかまぼこ博物館があります。

この日は寄りませんでしたが、様々な種類のかまぼこを売っているようです。行けばよかった。

https://instagram.com/p/36cjEFGJDa/

鈴廣の水

博物館の前には涼しげな水桶(?)があり、暑い日の視界を潤します。

https://instagram.com/p/36cncLGJDj/

入生田駅

風祭駅を過ぎた付近からいよいよ山っぽくなります。

入生田(いりうだ)駅は小さなローカル駅の風情ですが、やはり紫陽花に囲まれています。

https://instagram.com/p/36cy9_mJD-/

それっぽい風景

その先はあの箱根湯本駅です。一気に山の温泉街の雰囲気になります。

https://instagram.com/p/36c4nZGJEM/

箱根湯本駅

乗降客も多く、賑わっていました。


さて、ここから先は次回でよろしくお願い申し上げます。