読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

横浜空中散歩 - 庭園を渡り歩く (4)

散歩
気ままな散歩シリーズは、昨日の食べ物話を挟んで4回目となってしまいました。
そろそろゴールします。。

前回は、意外なスポーツの別天地、保土ヶ谷公園まで行ったのでしたね。
今回はそこから南下します。

◼️少年の日の汗の思い出 清水ヶ丘公園

https://instagram.com/p/3NE2LwGJKQ/

ここがまた、プールや体育館、野球場やテニスコートなどを備えつつ芝生の広場もある複合公園で、ほんとに何なの横浜市。私が犬だったら大喜びするわ。

って犬じゃなくても犬のように駆け回っている訳ですが。

https://instagram.com/p/3NEp5TGJJ5/

3つ並んだ蛇口の1つが上を向いていると、水をガブ飲みしたかった中学時代を思い出します。


◼️街を見下ろす野球場 岡村公園

さらにどんどん南下します。

https://instagram.com/p/3NFC_hmJKk/

ここにも野球場とテニスコートがありますよ。ほんとにもうね。

やや海が近づいてきて、野球場の向こうに街並みが見下ろせるのが印象的でした。


◼️謎の巨大要塞 久良岐公園

https://instagram.com/p/3OifA2mJNC/

岡村公園の南にあり、磯子駅の奥というか山を登ったところにあります。

地形が不思議で、急勾配の山道を登ったら急に下り、真ん中は沼沢地のようになっています。

あと、能の舞台が山深くにあるようです。謎です。

https://instagram.com/p/3OimzPmJNO/

沼沢

公園に隣接してアパート・マンションの大きな団地があるからか、家族連れが多かったです。


◼️巨大マンション群 ブリリアシティの小さな公園

磯子駅を降りると、かつては急勾配の丘の上にプリンスホテルの威容があったのですね。

そこが今は、ブリリアシティという巨大マンション群となっています。

https://instagram.com/p/3Oi7Z7mJNr/

ブリリアシティ

かなり大規模なので、全容までは把握できず小さな公園を通ったぐらいでしたが、マンションの敷地を歩くだけで相当な散歩になりそうです。

https://instagram.com/p/3OitI4GJNa/

ブランコ

ここから磯子駅前に降り立ち、ついにゴールです。


◻️所感

横浜市は小高い丘の上に充実したスポーツ設備のある公園が多く、そりゃ強くもなるわと思いました。

予想を遥かに超える公園の充実ぶりというのは、逆に、住宅地に埋め尽くされているために、放ったらかしの野山が無いという事情もあるかもしれません。


そして、横浜の公園は丘の上にあることが多く、見晴らしと風通しが素晴らしいです。

今回の移動距離は27kmでフルマラソンよりだいぶ少ないのですが、急激なアップダウンの連続で、最後は脚がガタガタになりました。

一休みしてベンチで飲むジュースも格別です。