読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

横浜空中散歩 - 庭園を渡り歩く (2)

散歩

横浜空中庭園散歩、前回の続きでございます。適当にお散歩代わりにお読みください。

 
横浜は急な坂と小高い丘と樹々の集まる谷がひらすらあるうえに、幹線道路や線路が縦横斜めに複数走っているため、移動経路が掴めないことがしばしばあります。
 

 

https://instagram.com/p/3KbNkEGJC6/

こう

こう行きたいんや。

有料っぽい道路と線路と川と川沿いの道路、どうなっとんねん。

スマホの地図を最大近くまで拡大するか現地に行くまで分からない迷路が楽しめます。

 

◼️Forbidden Creek 陣ヶ下渓谷公園

 

https://instagram.com/p/3Ja4MlGJJF/

沢の公園

公園の近くまで辿り着くのも大変でしたが、周りの道を巡ってやっと園内に入ったと思ったら園内の橋が通行止めでまた外に出て大回りするとか、なかなか難易度が高かったです。

入口の正解は、南西方向からのようです。

この公園は、丘の逆で川に沿った谷型です。深い森と小川の冒険ができました。運動場は無く、人は少ないです。

 

◼️鉄のオブジェと港の見える丘 横浜水道記念館

 

https://instagram.com/p/3JbPGBmJJl/

水道

陣ヶ下渓谷公園からほど近くに、水道記念館があります。

門があって時間は決まっていますが入ることができ、奥には水道に関連する金属のオブジェが飾られた公園があります。マニアックです。

なんか分からんけどカッコいいオブジェの向こうには、遥かにみなとみらいのビル群が見えて、なかなか穴場の良い場所です。

子供が4人ほどしか人はいなくて、テーブル付きのベンチでミネラルウォーターを飲んで一休みしました。

 

https://instagram.com/p/3Jbf51mJJ6/

遠景

 

というわけで、大変申し訳ございませんが次回へ続きます。