読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

また来るわ。藤沢駅にて濃厚パスタランチ

4月30日(木)、中央林間から藤沢まで引地川を21km散歩して、美味しいランチでフィニッシュしました。

藤沢駅まで来てから適当に検索して決めたのは、トラットリア タントタントというお店です。
13時を回ってからの入店でしたが、まだぽつぽつ席にお客さんがいました。
 
まず出てきたのはサラダあるいは前菜的バーニャカウダです。地野菜を使っているそうです。白かぶ、赤かぶ、人参、黄色いズッキーニ、サヤエンドウ、それから何らかの菜の茹でたも等が乗ります。
一口食べて「むむっ」となるほどコクのあるソースでした。
アンチョビ風味のうえに、オリーブオイルではなくおそらくバターが使われているのです。
口の中で一瞬間を置いてから、塩味とクリーミーなコクが溶け出します。
 
そして、バーニャカウダの写真の右隅に少しだけ写っているのは、バターを塗ったフランスパンです。
これがまた、風味のしっかりしたバターが厚いフランスパンにたっぷり塗ってあり、とても濃い・・・いやちょっと待って、マヨネーズも少しだけ真ん中に塗ってある。これ一つで穀物系はOKぐらいの勢いです。

 

https://instagram.com/p/2GkugIGJOM/

チーズクリームトマトソース!

 

メインは、チーズクリームトマトソースにソーセージとベーコンと、玉ねぎが入ったスパゲッティです。そりゃあ濃いです。
しかも写真のとおり、ソースなのかスープなのか分からないほどたっぷりあってパスタが埋もれ気味です。
ここで、ほどよく混ざった玉ねぎがジューシーかつ野菜の歯応えを提供し、トウガラシの辛さと香ばしさも微かに混ざって、食欲を刺激します。
 
洗練とはまた別の方向で、食べる人に喜びをもたらすメニューでした。重い豪速球がキャッチャーミットのど真ん中に収まった感じです。
 
と感心していたら、なんとデザートまで付いていました。

 

https://instagram.com/p/2GkyAqmJOY/

パンナコッタ

パンナコッタにヨーグルトをかけてフルーツを乗せたデザートだそうです。

これまたパンナコッタが、バニラアイスを煮詰めて冷やして固めたような濃厚なお味で、香ばしいアイスコーヒーによく合いました。

 

といった贅沢ランチセットが、上記のとおり前菜、パン、パスタ、デザート、ドリンク全て込みで1260円(税別)でした。

www.tantotanto.com

 

様々なお店を開拓したい性格ですが、藤沢に来たらまたここに入って同じものを頼むかもしれません。