読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

懊悩 - 明日はかすみがうらマラソン

久しぶりに過ごしやすい週末になりそうですが、ランナーにとっては暑い日になるでしょう。

 

私も出走します、はい。

 

しかし、暑さに弱い私にはすでに記録を狙う目標は無く、どんな走り方をすれば良いのかまだ悩んでおります。

走らないという選択肢は無かったのです。明日はマラソンが無かったら何をしていたかというと、全く何もございません。

 

未知のコースを走ってみたかった、それが申し込んだ理由です。かすみがうらマラソンの面白いところは、折り返しコースではなく大体ぐるっと円を描くコースである点です。

かすみがうらマラソンという名前だけれど、霞ヶ浦が見える箇所は少ないと噂で聞いたことはあります。それでも良いでしょう。霞ヶ浦的な文化や土壌の草の中を走ってみましょう。

 

常々思うのですが、マラソンというのは競技でありながら祭りでもあります。どちらにするかは参加者が決めるというか、私なんかは自分の中でも分裂した思いを抱えながら走るのですね。

明日は、お祭りというか近郊の秘境を探検する気分が優勢ですが、探検100%にしてしまうと暑さにダレてしまいそうです。

 

そんな、まとまらない気持ちをここに書いてみました。

 

 

ところで今、

 

「道は未知」

 

という言葉が浮かびました。

どうしたらいか分からないけれど、とりあえずこの言葉をキープする所存です。