読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

プレミル 牛乳の進化の岐路

近所のスーパーで見かけて、興味から買ってみました。

https://instagram.com/p/1fyf8hmJCC/

PREMiL

ヨーグルトと牛乳がこれ1本ですって?ビフィズス菌食物繊維が入って大人のための牛乳ですか、なるほど?

関東甲信越地方で新発売なのね、と思っていたら、1年前の話でしたウェーイ。

飲んでみたところ、大雑把に言うと牛乳で、より細かく言うと低脂肪乳のような味でした。

すなわち、牛乳の味を再現しつつ栄養分を調節してみようという狙いのようです。

 

正直、効果は飲んですぐには分からないし、いつ効果が分かるのかも分からないので、次に買うのはいつもの低脂肪乳になる気がするのですが・・・

従来の牛乳屋低脂肪乳より良い点は、キャップが付いたボトルのため冷蔵庫で横置きできることですね。

 

せっかくビフィズス菌食物繊維を入れてヨーグルトの役割も兼ねるというのであれば、味も牛乳とヨーグルトの中間にすれば分かりやすくて面白いのではないかと思いました(他人事)。

 

それから、この商品には

ビフィズス菌食物繊維入り

・タンパク質とカルシウム強化

の2種類があるのですが、

「健康なカラダづくりを応援する」というのであれば、

全部入りの1本にまとめてくれたらいいのに\(^0^)/

 

などと言いたい放題の消費者でした。

あっ、ほんとに牛乳とヨーグルトの中間の味わいは期待しております。