読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

クリスマスケーキとは

文化 スイーツ

クリスマスのお菓子、

  • フランスはブッシュドノエル(槇型のケーキ)
  • イギリスはプラム・プディング(プリンというよりはフルーツケーキ)
  • ドイツはシュトレン (下記写真)

写真 (14)

シュトーレン

  • スイスはヘクセンハオス(お菓子の家)、
  • イタリアはパネトーネ
  • オランダはスペキュラース(クッキー)

って先日の明け方午前4時半にNHKでやっていました。

 

翻って日本では、苺と生クリームのケーキ。

これ洋風っぽいけど日本独特で、100年ほど前に、かの不二家が仕掛けたんですって。

まあこの知識、ネットで調べても分かるんですけどね。私は何を書いてるんだろう。ひとまず意外と知らない知識で楽しかったのは確かです。

 

私のクリスマスケーキは、写真のとおりシュトーレンだけでした。あー、生クリーム食べたい。でもそれは日本だけの慣習に過ぎないのですね。