読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

緊急特集 「一汁一汁でよいという提案」の衝撃

良い意味で衝撃でした。 和食の第一人者である土井善晴氏が、「がんばっておかず作る必要ないんちゃう」 というおっしゃっているのです。 ご参考まで、記事はこちら m.huffpost.com 出版された本はこちら (私はまだ読んでいません) 一汁一菜でよいという提案…

新卒の女の子から来たメルマガ

就職難と年代を照らし合わせると、私はかなり悲惨なほうです。学校を出たのは、氷河期の中でも谷底だった2000年の4月でした。いろいろ世の中の訳が分からなかったので就職せず日銭を稼いでいたりした末に、リーマンショックで派遣切りに遭いました。死ぬかと…

パスタ・パスタ・パスタの横顔

どうも、帰省してから食事の健康さについてやや考え込んでしまった週でございます。そんな訳で、食べ物の話が少なめになっておりましたが、本日は載せて参りましょう。写真は先日、町田でいただいた特製ミートソースのスパゲッティです。イェーイやや平たく…

東京の不健康さについて

なーんてね!ストレートな煽りタイトルですよ。私は東北地方の田舎の生まれで、実家を出てから20年以上になりましたが、実家近くの田舎では暮らせません。理由:1. 仕事が無い2. 顔見知りに囲まれ続ける生活が苦手3. 寒い他にもあるけど、こんな感じです。は…

メシマズ写真を気にかけて

写真を改善しようと思ったのです。食べ物に対する愛を語るはずの当ブログなのに、どうにも写真が美味しくなさそうでした。今や写真を載せているブログのほうが多い時代となり、記事の一覧にもサムネイルが出ます。それに、写真を撮れば、いちいち文章で説明…

食べ物のことしか話せないぜ

仕事でたまに、外国の方を出迎えたり食事に案内することがあります。 私は母国語である日本語でも話すことが苦手なので、ましてや英語で知らない人の出迎えをして目的地まで一緒に過ごすのは苦痛です。 が、最近はこのブログのおかげというか、自分はとても…

理想的なブログの書き方

ワインを片手にほろ酔いで、楽しく文章を綴りたいのです。「もっと真剣に文章と向き合うべき」という方もいるかもしれませんが、それはそのカテゴリとして分類し、ここでは飲むことと食べることと書くことを一体にして、とにかく軽く愉快に過ごしたいと思っ…

理想の上を行くコンテンツ(パン)

今日、埼玉方面をジョギングしていて見かけたパン屋さんの商品紹介に、つい立ち止まって見入ってしまいました。 冬のパン!! クロックムッシュ(写真中段右)の中身が、デミグラスソースとベーコンチーズですと!なるほど、二段にしてそれぞれ別の中身にする…

飲み会でのコミュニケーションのコツが胃袋にあったなんて

先日、本当の空腹に陥ったために胃が本気を出し胃でものを食べている感覚を知ったという記事を書きましたが、本日はその逆でした。 すなわち、このところ連日忘年会やら何やらで空腹になる余地がなく、食べ物が喉までせり上がっている感覚がありました。 年…

食べ放題の宴だけれども

今日は派遣先の、会社全体での送別会兼忘年会でした。 披露宴みたいなアレだ、丸いテーブルを8人くらいで囲んで、食べ物は宴会ルームの横に並ぶ銀色のトレーから好きなだけ取るやつだ。 宴の終わり そりゃあテンション上がって行きましたけれども、新しい会…

渓流にて、胃袋がものを食べている

お腹が空くとすぐに何か食べてしまいます。 お腹が空いていなくても、とりあえず何か食べてしまいます。 先日40歳を迎えまして、本当に食べるキャパシティが減ってきているのだと実感しています。すなわちお腹がそこそこ一杯だと感じる時間が長くなったにも…

チャーシュー麺のチャーシューは多すぎる

行列に並んでやっとありついたので、勢い余ってチャーシュー麺にしてしまう。 分かっていたはずなのに、また脂の海で溺れそうになりやや後悔する。 たまそんなことがあります。 チャーシュー麺のチャーシューは多すぎると思いませんか? かと言ってノーマル…