読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むめし

口で咀嚼するたけでは足りず、観念でも食べ物を愛でようとする人間

お店

ガスト飲み、ガストロノミー

旅の記事がずいぶん続いてしまったので、このあたりで近場飲みの話を書きます。ガストでもけっこうお安く飲めるようになっていたのですね。グラスワインが99円よ。デカンタ500mlが399円。これはサイゼリヤを意識した価格だと思われます。赤ワインを飲みまし…

お伊勢参りじゃ 赤福ええじゃないか

すみません、東京では桜の季節が過ぎ去ろうとしているのですが、このブログではまだ3月末の旅について書いております。前々回は渥美半島の旅について書いたのですが、半島の先端からフェリーで伊勢湾を渡り、紀伊半島の東にある鳥羽に着いたんですね。 久し…

春と海なら幸でしょう - 渥美半島の魚介たち

前回に続いて渥美半島を行きます。半島の突端のほうには大きなホテルなどはなく、小さな民宿が数軒とそれに付随した小さな食堂があるだけです。そのうちの一軒に行き当たりばったりで突入です。刺身に添えられた菜の花が春らしい一皿です。3点盛りなのですが…

バーミヤンで火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題に行ってきた

お久しぶりに正面から食べ物の話です。この週末はバーミヤンの火鍋しゃぶしゃぶに行って来ました。ちなみに本日は4年に1度の肉の日だそうですね。火鍋しゃぶしゃぶメニューは、最近始まったと思ったら、去年からあったようです。いや、検索したら一昨年の記…

戸越銀座の坂を思い出に

七転八倒の末、転居先が決まりました。品川区のお隣の目黒区になります。このブログのタイトルもぼちぼち、引越したら変わることでしょう。今回は、まだ自分は品川区に住むと思い込んでいた頃に撮った、品川区の写真を眺めたいと思います。と言っても、撮影…

五反田で一人でも飲めそうなお店 5軒くらい

アパート立ち退きのために不動産屋と物件を回る日々です。 いろいろな部屋を見るのは楽しいけれど、決まらないのは辛いです。 「ここは間取りが良いけど、窓が北向きなのが難点」 「せっかく2面採光なのに、どの面にも間近に他の家の壁が迫っている」 「せっ…

陽光と夕闇と祝祭の遠州路

ここ数回(ざっくり)、11月下旬の東海道・名古屋までの旅について書きましたが、今回で最後になることでしょう。 名古屋からガーッと東へ戻ります。 浜松へ戻り、浜松駅近くのカジュアルなワイン&お肉の店で、ワイン飲み放題です。 浜松名物とか全く関係ない…

名古屋で台湾ラーメンを食べてきた

味仙 というお店です。 いわゆる台湾ラーメン発祥のお店です。 死ぬまでに一度は本場で食べるべきだと思いました。 (少し昔になってしまいましたが、2015年11月下旬に名古屋を訪ねたときのことを書きます) 台湾ラーメンとは、名古屋の中華料理店「味仙」で考…

こんなの初めて☆バースデーケーキで遭難寸前?!

ラン→飲み→旅→旅→旅→爆睡と日々を過ごすスペシャルな週でご報告が遅くなりましたが、11月23日にめでたく41歳になりました。 そんな今年の誕生日は、なかなか現地まで行かなければ食べられないであろう噂のスイーツをいただきました。 甘口抹茶小倉スパ@マウ…

また沼津で海の幸を食べてしまった

前回に引き続き伊豆半島の旅・2015年11月版をお送りします。 前回は修善寺の先、浄蓮の滝のわさびジェラートと、そこから少し南に河津七滝とわさび丼の店があったんですね。(前回「伊豆七滝」と書いてしまいましたが、正しくは「河津七滝」でした。訂正いた…

わさび丼 隠れ径 ジェラートと 浄蓮の滝

このところ諸事情により旅づいている私ですが、11月3日と4日は伊豆半島まん中の旅をして参りました。 今回の記事では、あの有名な歌に出てくる浄蓮の滝と、その少し南になる伊豆七滝で食べた、わさび関連のものについて報告いたします。 (2015年11月5日訂正…

九十九里のいわし天丼は、さり気なく美味

アクアラインを渡って房総半島を横切り、九十九里までやってきました。ちなみに1里は約4kmなので、99里は396kmとなり、東京からだと名古屋まで行っちゃいます。実際の九十九里海岸は、約60kmとのことですが、それでも十分長いです。そんな海岸線で立ち寄った…

小岩井農場のほど近く 世界観カフェでおくつろぎください

前回に引き続きの岩手散策です。小岩井農場の近くには、なだらかな草原の丘と森、そして雄大な山を眺めてゆっくりできるお店がいくつかあります。今回は、自家焙煎コーヒーの風光舎というカフェを訪ねました。食べ物・飲み物と建屋の雰囲気をお楽しみくださ…

本日が最終日のIKEAのサーモンビュッフェに行って参りました。

もはやタイトルの通りなので、事実の報告としてはこれでおしまいなのですが、思い出を振り返るために写真を貼って参ります。 あともう一つの報告ですが、どの料理も美味しくて、満足度が高いビュッフェでしたわよ。ホホホ 料理は大きく分けて、前菜的な冷た…

18きっぷで静岡の旅 富士市吉原の、つけナポリタンは成功しすぎたのか?

つけナポリタン? トマトのつけ汁にスパゲッティをつけるんでしょ? わざわざ食べに行くようなものなの? という疑問は、写真で終止符を打ちました。 麺をつけて上げたときに、まとわりついて糸を引くチーズと濃厚なトマトスープのビジュアルにやられました…

18きっぷで静岡の旅 沼津で柱のかき揚げ丼の巻

これです。沼津の港の市場で有名なやつです。実は昔、仕事の関係で何度か沼津に来たことはあり、このかき揚げの話は聞いていたのですが、実際に訪ねたことはありませんでした。地元の人いわく、まあほら、観光客向けみたいなところがあるし、別に新鮮な海の…

桃園の誓いというか全員張飛のペースで飲む会 @品川

どうもこんにちは。 女性です。 数少ないこのブログの読者様に向けて今回は性別に言及しまして、あとはまた何事もなかったように書いて行くことでしょう。 昨日は、尊敬するブロガーの2名様と同席する機会をいただき、ちょっと意味が分からなくなるくらい光…

コスパ最高か。一軒め酒場の組み合わせ

安い居酒屋で一人飲みの日々を送っております。こんにちは。いつも大変お世話になっておりますサイゼリヤもとんでもないコスパなのですが、居酒屋の中でこれを超えるものはまだ見たことがありません。一軒め酒場の・しそサワー 190円(税別)・梅干 30円(税別)…

ハンバーグのようなお好み焼き?行ってみました

ちょっと前回から日にちが空いてしまいましたが、この間、甥っ子の現世デビューなど嬉しいイベントもありまして、私は何もしていませんけれども、夏が峠を越えて行きますね。夏と言えばハンバーグ(?!)ということで、お好み焼きのお店・道とん堀にて、まる…

灼熱の山手線第2象限 パン屋めぐりの旅

7月25日(土)午後2時より、駒込から新大久保までの各駅に近いパン屋を回ってきました。 山手線を4等分して座標上に置き、東京駅から田端までを第1象限、田端から新宿駅までを第2象限、のように勝手に区分しております。 (冬季には、大崎から東京駅までの第4象…

サイゼリヤのほうれん草ソテーが縮小していた件

サイゼリヤには週2日ペースでお世話になっておりますが、どうしたことか最近ほうれん草のソテーをしばらく食べていませんでした。何気なく今日たのんだら、お皿が小さくなっていましたよ。(すみません、写真を撮るときはフォークなどを付けて大きさをわかり…

サイゼリヤはワインバルではございません

本日はどうもブログとInstagramの接続が不調のようなので(私だけ?)、房総半島旅行記の予定を変更してサイゼリヤからお送りします。食べかけのミネストローネの写真ですみません。ワインも飲んでいい気分です。わたくし、トリッパ (牛の第2胃)のトマト煮が好…

大井町の立食い焼肉に行ってきた

一切れ50円ぐらいから注文できる立食い焼肉屋が大井町にできたとのことで、5月24日(日)に訪ねました。オープンは2015年4月10日、新宿と野毛に続いて3店舗目だそうです。東急大井町線のガード下に似つかわしく、カウンターに沿って人が1人立てるほどの細長い…

光のオーラを放つ麺

ちょいとした弾みで横浜駅高島屋のレストランへ行きました。台湾からやって来た小籠包の名店「鼎泰豐 (ディンタイフォン)」です。正しく美味しい、ちゃんと食べるまでガワが破れず、確実に肉汁を口まで運んでくれる小籠包です。干しエビの風味が濃厚で、密度…

大森のダイシン百貨店という昭和のパラダイス

仕事で気力と体力が尽きた土曜日(2月21日)は走ることもできず、いつもの週より5時間遅く布団を出ました。リフレッシュするために少しは走らなければならないのですが、外に出て走り出してもすぐに止まってしまい歩かざるを得ない状態でした。仕方がないので…

山手線パンの旅: 田端から神田まで

2月14日(土)、田端から神田まで山手線を辿りながら各駅の近くのパン屋さんを訪ねました。 先月、東京駅から大崎までやったやつの続きというかシリーズとも言えましょう。 気ままにお散歩気分でお楽しみ下さい。 田端 ピニョン (Pinignon) は北区の道路沿いの…